住宅ローン金利見直しの計算方法は?

住宅ローン金利の計算方法をご存知でしょうか。
簡単なようですが実はちょっとだけ面倒でもあるのです。
例えば2000万円借りた場合の利息はいくらになるかですが3%だったとしたら2000万円の3%、つまり60万円が1年辺りの利息だと計算していませんか?一見正しいように思えるかもしれませんが、ローンの場合原則的に残高に対して金利がかかるようになっています。
つまり返済1ヶ月目の月は2000万の3%を12ヶ月で割った数字、つまり0.
25%が金利となります。
したがって2000万円の住宅ローンを組んで、最初の1ヶ月目の金利は5万円ということになります。
すると1年だと60万円じゃないか、と思うかもしれませんが、次の月は当然元金が減っていますので、その金額にまた0.
25%を掛けた金額になるのです。
これが金利の計算の仕方です。
住宅ローン金利見直し方法は?お得な銀行比較!【借り換えメリットは?】